ランドクルーザー 200 タフドッグ リフトアップ キット ファームセル タイプ

176,000(税込)

1,760ポイント獲得できます

レビューはまだありません

数量

この商品について問い合わせる

アイテム説明
オーストラリア・4WAYプロダクト社製のタフドッグ・コイルスプリングと
ファームセル・ショック・アブソーバーのセットです。
ランクル200用で現在市販品では最大径と思われる
前後共19ミリ線径の極太線材を使用、巻き数を多くして、
しなやかで高耐久のコイルスプリングを製作しております。
フロントに2種類・リアに3種類の硬さの設定がありますが、
写真のランクルはフロントにヘビー・デューティ仕様、
リアにミディアム・デューティー仕様を使用し、
60mm~70mmリフトアップしています。
本格的なオフロードバンパーを装備するような場合は、
重量差により通常のコイルスプリングではどうしても、
フロント下がりになってしまいます。
このような時には専用に考えて設計された
コイルスプリングが必要です。
ファームセル・タイプ・ショックアブソーバーは、
ピストン・バルブ径41φの大容量ショック・アブソーバー。
フロントはノーマル同長、
リアは最大長ノーマルの595ミリに対して625ミリで製作されております。
ZX仕様のアクティブ・ハイト・コントロール付き車には装着出来ません。
KDSS仕様車には装着可能ですが、
左右への傾きが通常とは逆になる場合があります。
KDSS仕様の車はノーマルでも
油圧のスタビライザーの加圧作用で傾いています。
メーカーでも15ミリ以内の傾きを許容範囲としております。

ヘビー・デューティーなクロカン四駆になるほど、
サスペンション・セッティングに占めるショック・アブソーバーの
役割が重要になります。
長さ合わせだけの商品で満足な性能を得られるわけもなく、
マウント・ブッシュ等まで含めた
各車種専用設計品でなければ得られない性能がございます。
特に内部のオイル容量が重要ですが、
タフドッグのショック・アブソーバーは太いシェルケースを使用し、
内部のピストン・バルブも一般的な強化ショック・アブソーバーよりも
太い物が使用されています。
オイル容量が多いという事は高耐久性も得られる事を意味します。
街乗りを含めたフラットで安定した乗り心地やオフロードでの
抜群のトラクション性能等は正にそうした性能の現れです。
オーストラリアの大地で鍛え上げられた本物の乗り味を味わってください。

ファームセルとは・・・
泡状に密閉されたガスで、一般的なガス・ショックのような
反発力を持たないため、ショックが縮む際のガス反力が無いことで
スムーズな乗り心地になります。
また急な衝撃によるガス・シールの破断が起こらないため、
特にヘビー級クロカン車には最適な方式です。
  • システム商品コード
    :000000000232
  • 独自商品コード
    :GS-T137
  • 製造元
    :マスターピース

商品レビュー

レビューはまだありません

レビューを書く

最近チェックしたアイテム